ご案内

【企業家の意思決定に勇気を与え,社会を変え人を変えるために貢献します!】

いまどき珍しい御用聞きスタイルの税理士事務所
あなたの街の税務の110番!
埼玉県川越市の税理士事務所・大林税務会計事務所へようこそ!

テレビ・新聞・ラジオなどのメディアを通じて,むずかしい税金や会計の話を面白おかしく伝えることに,特に力を入れてきました。

こうした取り組みを通じて,気がついたことは「こんなことを質問したら,ちょっと恥ずかしいのではないか?」という遠慮や以前関与された税理士から,「同じような質問を何度もするんじゃない!」という言葉に傷がついたお客様が意外と多いという事実でした。

こうしたお客様の声に応えるため,わかりやすい情報発信を武器に,「早い・わかりやすい・頼みやすい」という3本柱でお客様の満足を提供します!

【早い・わかりやすい・頼みやすい】

早い…お客様からのご連絡とご質問には,お待たせすることなく丁寧に対応いたします!

わかりやすい…お客様に対する回答は,判断するに至った過程と根拠をわかりやすい言葉で何度でもご説明します!

頼みやすい…経営判断で何か不安なことがあれば,お客様のところへいつでもトンで参ります!

【御用聞きスタイルの税理士事務所です】

大手事務所にありがちな職員担当制により,所長の面会は年に1回あるかどうかというスタイルは採用しておりません。 大手事務所では,人材の出入りも多く,ノウハウの蓄積や継承が満足に行われてない場合が意外と多いものです。

弊事務所は身の丈にあった規模で,限られたお客様に満足のいくサービスを提供するため,お客さまのところに直接お伺いし,自分の目で事実関係を確認する御用聞きに徹しております。

われわれの業界は,良きにつけ悪しきにつけ先生稼業といわれています。
先生の事務所に足を運んで,税務や会計の指導を受けるということが当たり前のように行われていました。

弊事務所では,これとは全く正反対のスタイルを採用しております。
何かお困りのことがあったら,お客様のところへ自ら足を運んで,ご用件をお伺いするという昔ながらの御用聞きに徹しております。

御用聞きスタイルに特化した関係上,お電話やファックスを頂いても,ご連絡は常に営業時間後となり,ご不便をおかけすることになります。 最近は,迷惑電話と迷惑ファックスが非常に多いので,固定電話とファックスは基本的に無視させていただいております。

また,お客様のところへ自ら足を運ぶスタイルですので,事務所は基本的に留守にしていることが多く,接客スペースは手狭なものとなっております。

面談をご希望の方は,完全予約制となっております。ご予約がなく突然お伺いされた場合,そもそも,留守で不在か,仮に居たとしても,待ち合わせスペースがございませんので,準備が整うまで,雨が降ろうが槍が降ろうが外でお待ちいただくしかありません。

おそらく,事務所の運営方針について,ここまでハッキリと書いてあるホームページは,日本中探してもないと思いますので,ビックリされた方も多いかも知れませんが,弊事務所はラーメンやカレーの専門店のようなものだとご理解ください。

本格的な中華料理や和食洋食を期待されても,ムリな話で,高級レストランに行ってもらうしかありませんが,ラーメンやカレーにこだわりのある方には,高級レストランよりも,安くて美味しいものが提供できますよといっているだけのことです。

こういう当たり前のことをいう事務所が,いままでなかったのが,むしろ不思議ではないかと思います。

受け取り方によっては,随分ひどい話ではないかと思われた方もいらっしるかも知れませんが,大手事務所のように,あらゆる客層に80%の満足を提供するのではなく,弊事務所の運営方針にご賛同いただいた限られたお客さまに,大手事務所にないようなサプライズを提供することを心がけております。

弊事務所の運営方針に違和感を覚える方は,お問い合わせをご遠慮いただいた方が無難かと思います。

御用聞きスタイルを採用している関係上,連絡手段は,電子メールを基本とさせていただいております。

電子メールであれば,常に携帯電話に転送されてきますので,商談中や移動時間中を除き,受信してから最速5分! 概ね30分以内にご回答しております。

土日祝日や深夜でも,クイックレスポンスを心がけております。このスタイルは,大晦日や正月であっても全く変わりがありません!

機器の故障や海外出張などで,まれに半日以上お待たせすることがありますが,そのようなケースは例外中の例外です。 機器の故障や海外出張などで,まれに半日以上お待たせすることがありますが,そのようなケースは例外中の例外です。

スピード・確実さ・安心の顧客対応で,疑問点や心配事を抱いて,ご質問をされてくるお客様のお気持ちを少しでもやわらげたいと強く願っております。

最後に,弊事務所が目指しているコンセプトをお伝えしたいと思います。

弊事務所のコンセプトを宿泊施設にたとえるのであれば,システム化されマニュアル化されたサービスで,80%の満足を狙うビジネスホテルチェーン店ようなサービスを志向しておりません。

また,政財界の要人をもてなす高級ホテルのようなサービスを志向しているわけでもありません。

ちょっと疲れがたまったときに,ふらっと立ち寄って,まるで自分の家に帰ってきたかのような心あたたまるサービスを売りにするひなびた温泉旅館のようなサービスを志向しております。

料金体系につきましても,別途ご説明いたしますが,コストダウンを徹底し,業界の常識を打ち破るような格安料金を売りにしているわけではありません。

また,一見さんお断りというような敷居が高い高級路線を歩もうとしているわけでもありません。

料金体系は,けっして安いわけではないけれど,いろいろとオプションをつけてトータルで考えてみると,格安料金を売りにするようなところよりも,ずっと安かったという路線で勝負しております。

ご参考までに,弊事務所のお客様の声を掲載しております。
お問い合わせや具体的な見積もりに関しましては,一切無料です。
お名前(匿名可)とメールアドレス(フリーメール可)を入れるだけで大丈夫です!

お問い合わせは,いつでもどうぞ!
お客様の「聞くだけ聞いてみよう!」を歓迎しております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中